TRIO ライフプランニング 歯科医サポート 保険関連辞典
ホーム企業情報お問い合わせ
生命保険の種類
生命保険は、ニーズに応じてさまざまな種類が開発されています。基本的な構造を知り、その仕組みを理解していきましょう。あなたの生活設計に合った生命保険が見つかるはずです。
保険商品の見方
生命保険商品は、さまざまな機能の保険を組み合わせていることが多いため、非常に複雑に見えます。 生命保険商品は、それを構成している部分ごとに分けてみると理解しやすくなります。まずは生命保険が「主契約」と「特約」との組み合わせで成り立っていることを理解しましょう。
主契約
生命保険のベースとなる部分で、主契約だけでも契約できます。
特 約
主契約に付加して契約することにより、主契約の保障内容を充実させることができます。特約のみでは契約できません。主契約に複数の特約を付加することができます。
主契約の種類
主契約には多くの種類があります。どんなときにどんな保険金・給付金が受け取れるのか、保障される期間は一定期間なのか、 終身(一生涯)なのかなどによって次のような種類があります。

定期保険 ガン保険
収入保障保険 介護保険
生存給付金付定期保険 こども保険
養老保険 貯蓄保険
終身保険 個人年金保険
特定疾病保障保険 変額保険
医療保険 変額個人年金保険

生命保険会社によって、取扱い商品が異なりますので確認が必要です。
特約の種類
特約は、主契約よりさらに多種多様です。同じ名前の特約でも、各生命保険会社によって保障内容や給付条件などの細部で違いがあったりします。特約の基本的な内容を理解していきましょう。

一定期間の死亡保障を厚くする特約
不慮の事故による死亡・障害状態に備える特約
入院、手術、通院など病気・ケガの治療全般に備える特約
特定の疾病や損傷の治療に備える特約
その他の特約
リビング・ニーズ特約


▲ページトップへ