TRIO ライフプランニング 歯科医サポート 保険関連辞典
ホーム企業情報お問い合わせ
生命保険の基礎知識
生命保険の基礎知識【な〜ん】
年払
保険料を年に一回払い込む方法。

►一覧へ戻る
払込期間
保険料を支払う期間のこと。

►一覧へ戻る
払済
保険料の払込を中止して、その時点での解約返戻金をもとに、保険期間をそのままにした保障額の少ない保険に変更する方法。

►一覧へ戻る
半年払
保険料を半年に一回払い込む方法。

►一覧へ戻る
比例転換
「定期付終身保険」に転換する場合に、転換価格を一定の割合に分割し、「定期保険特約」部分と、「終身保険」部分それぞれに充当する方法。

►一覧へ戻る
復活
契約が失効した場合でも、3年以内であれば、もとに戻すことができ、これを復活という。復活に際しては、診査または告知と失効期間中の保険料の払い込みが必要で、生命保険会社によっては所定の利息(複利)の払い込みも必要となる。

►一覧へ戻る
復旧
減額、延長(定期)保険、払済保険への変更後、一定期間内であれば変更前の契約に戻せる場合があり、これを復旧という。復旧に際しては、診査または告知と復旧部分の積立金の不足額の払い込みが必要で、生命保険会社によっては所定の利息(複利)の払い込みも必要となる。

►一覧へ戻る
平準払込方式
保険料を、契約から保険料払込期間満了時まで一定にして払い込む方式。

►一覧へ戻る
法定・指定伝染病
コレラ、赤痢(疫痢を含む)、腸チフス、パラチフス、発疹チフス、猩紅熱、ジフテリア、流行性脳脊髄膜炎、ペスト、日本脳炎、痘そうの11種類の法定伝染病と、急性灰白髄炎(ポリオ)、ラッサ熱、腸管出血性大腸菌感染症の3種類の指定伝染病がある。

►一覧へ戻る
保険期間
契約による保障が続く期間。この期間内に保険事故が発生した場合のみ、保険会社から給付が受けられる。保険料払込期間とは必ずしも一致しない。

►一覧へ戻る
保険金
死亡、高度障害または満期になった時に支払われるお金。

►一覧へ戻る
保険事故
保険金の受け取りを約束された出来事で、死亡、災害、高度障害、満期までの生存がその例である。

►一覧へ戻る
保険者
保険契約の一方の当事者で、保険事故に対して給付する義務がある生命保険会社のことをいう。

►一覧へ戻る
保険証券
保険契約の成立および契約内容を証するために、生命保険会社から保険契約者に交付される文書。

►一覧へ戻る
保険料自動振替貸付
会社が、保険料の払い込まれないままの契約に対し、解約返戻金の範囲内で自動的に保険料を立て替えることにより、契約を有効に継続させる制度。

►一覧へ戻る
満期
保険期間の終了時のこと。

►一覧へ戻る
満期金
保険期間終了時に支払われるお金のこと。

►一覧へ戻る
満期保険金受取人
満期時にお金が支払われる対象の人。

►一覧へ戻る
免責事由
保険事故に対して保険会社は保険金などを支払う義務があるが、例外としてその義務を免れる特定の事由。

►一覧へ戻る
約款
生命保険会社があらかじめ定めた保険契約内容をいう。普通保険約款と特別保険約款(特約)がある。

►一覧へ戻る
予定利率
生命保険会社は資産運用による一定の収益を予め見込んで、その分だけ保険料を割り引いているが、その割引率をさす。

►一覧へ戻る
▲ページトップへ